PAGE [17]
[実家の猫]
これから出張で、週明けまでネットのないところに行くので
しばらく書き込みできないのだが
出掛ける前に吐き出させてくれ。

実家猫が急性の病気で死んだと
おふくろからさっき聞いた。

10年以上前に路上でゴミみたいになってたのを
拾って面倒見て結局親がそのまま引き取ることになって
一緒に暮らした時間は短かったが大事なヤツだった。
猫は元気かと、そう聞くのがいつもの電話の会話だった。

夏になったら会えると思ってたのに
待たずに逝きやがって。
拾ってやった恩を忘れやがって。
死に目にくらい会わせてくれるとか
死ぬ前にもう一目くらい会わせてくれるとか
賢いと思ってたのにしょせん猫だったか。
ちくしょう、毛皮変えて戻ってくるなら
今はマンション住まいの親のところじゃなくて
一応は一軒家の俺のところにしろ。
海を越えるのは難儀かもしれんんが、来たら玄関でにゃーと鳴け。
おまえ同様、捨てられてた先客がいっぱいいるが
おまえなら大歓迎だ。
今回足らなかった分を、今度こそ一緒に過ごそう。

おまえは幸せだったか? 親に存分に可愛がられて、幸せだったか?
おれは幸せだったぞ。おまえに出会って、ほんとに幸せだったぞ。

すまん、帰って来たらまだ吐き出させてくれ。
存分に泣かせてくれ。ちくしょう出掛ける時間だ。涙が止まらねえ。
[前n][次n]


[セ編集]